Looking Back

旅と、日常と、韓国ドラマなど。振り返り。

2月に観た映画【後半編】

2月もあと2日。ついこの間2021年になったかと思えばあっという間に3月がやってくる。早い早いなんて言ってられなくて、もう受け止めるしかないのかな。前向きに。嘆いていても何も変わらないから。^ ^


今月は映画をたくさん観れたのでよかった。素敵な映画にたくさん出会えたので嬉しい。

元々、テレビであっている日本のドラマをあまり見なくて、1クールに1つ見てたらいい方。今季はまさに1つしか見てなくて、生田斗真さんが出てる「書けないッ⁉︎」 っていうドラマだけです。これだけは最後までみれるといいな、、‼︎(いつも1話目だけは色々みてみるけれど、どれも挫折してしまうんです>_<)

映画も実はというと最初からよく意味がわからないものとかは、なかなか物語を理解できず楽しいと思えるまでに時間がかかることも多々、、。できるだけ見やすい作品が自分には合っているので、ここであげるものはだいたい挫折せずに観れるわかりやすい作品が多いかなぁ、、と思います。(そうじゃないものもあるかもしれないですが。)

2月後期の映画の備忘録。(観た順)

そらのレストラン(2019,日本) Amazon prime video

北海道の景色、空気感はやっぱりいいな〜。癒される。
牧場と海と山とそら。なんて贅沢なんだ。
個人的に大泉洋さんの演技、キャラクターが好きだからこういう映画も好き。こんな家族、暮らしに憧れる。


7番房の奇跡 (2014,韓国)Netflix

この作品は感動するとのことでずっと気になっていてやっと観れましたが、正直、見ていて辛くなってしまった。。
私には、感動よりは、後に引く辛さの方が大きかったです。。親子愛は見ていて微笑ましかった。子役のイェスンが可愛い。コメディ要素もあるので、それが救いではありました。


インターンシップ (2013,アメリカ)Amazon prime video
中年のおじさん2人がGoogleインターンシップに行くお話。
二人の前向きさ、明るさ、人に好かれる力、団結力、見ていると前向きになれます。営業力がすごい。会話と、人を惹きつける人間力もあって。見ていて学ぶことが多いです。
明け方にみんなでいた、ゴールデンゲートブリッジの近くの風景が、良かった。Googleの社内の設備も密かにすごいなぁと驚く。


望み (2020,日本)Amazon prime video
昨年上映されたばかりで気になっていた作品。アマプラに出ていたので思ったよりも早く見れました。
話はそのまま進んでいって複雑ではなく、見やすかった。私にとっては、見やすいと有り難い。

キャストの皆さん良かった。それだけで見る価値がある気がする。家の作りも凄かったです。
話が重めなので、あまり元気がない時にはおすすめできないです。(7番房の奇跡も同様に)


レイニーデイ・イン・ニューヨーク (2019,アメリカ)Netflix


憧れのニューヨークが舞台の映画。
ニューヨークと雨って意外と合う気がする。行ったことがないけれど、ニューヨークは雨でも映えそう、とかむしろロマンチックなのではないか?と思ってしまった。
豪華なキャストでずっと眼福だった。
ティモシーシャラメはやはりピアノが似合うなぁと思った。
中身がどうとかよりも、雰囲気で観るのにいいです。


後半はこの5作品です!

正直、映画を観る気力になれないなぁーという日もありました。やっぱり、集中しなければいけないし、見ている間はその世界に入るので、精神的に疲れることもあります。ですが、作品によってはそれ以上に、癒しやパワーをもらえることもあるので、見る価値はあるし、無駄な時間などなくて。映画の力は計り知れないです。
無理やり見ることはしなくていいけれど、気分が向くときに、引き寄せられた映画を見ていきたい。タイミングや気分、状況によっても映画の捉え方も変わったり、その時の自分が観た映画が自分とリンクしていたり。そんなこともある。
これからも、どんどん素敵な映画に出会って人生を豊かにしていきたいです。


よかったら2月前半に観た映画も。
ritstravel.hatenadiary.jp

今日は良く眠れそうだ/モダンラブ

今日は何かと動いた日なので、心地良い疲れがあります。良く眠れそう、、!


今日、四つ葉のクローバー見つけたのです!なんとHappyな出来事🍀



今日はアイスを食べる日と決めている🍨 帰りにコンビニで、アイスを買う!と今日は決めていたのでそれを楽しみにしていた。寄ったら一つ目のコンビニで、これ!というアイスがなかったんです。そこで何とか選んで帰ればいいのも諦めきれずそこではお菓子を買って、もうひとつコンビニに寄ってアイスを買いました。ここでは、これ!というアイスに出会ったのでアイスを買うことができました。
アイスにこだわりすぎだなぁと自分でも思うのですが、たまにしか食べないし今日はご褒美ということでアイスを食べるので、自分が心から食べたい‼︎と思うものを選ぶことにしました。


こういう、いざとなったときの予想外の時にどんな行動を起こすべきかというのは、正解はないものの、とっさの判断に自分を責めたりしてしまいがちで。あぁすればよかった、こうすればよかったなど、思ってたらきりがない。
性格や気質もあるけれど、判断力がいつもよりない時は、へこんでたり調子がよくなかったり、疲れていたりするので、そういうサインにも気付けるようにしたい。


それに、いつも必ずとはいかないものの、違うパターンも考えておくのもいいかもしれない。👍 必ずうまくいくとは限らないので、今日のアイスのように、時間や都合もあるが出来るのなら、他のコンビニまたはお店を選ぶこともできるというパターンもあらかじめ用意しておくのも、いいのかなぁ。

とにかく、臨機応変に!そして、責めない!どんな時も許容する大らかさもあるだろうし、適応することも、可能だから、大丈夫だ。

(そう言い聞かせる🧏‍♀️)



今月は実は3日おきで書く習慣で書いていた。適度なペースでよかった。できたら毎日書きたい!けれど現実はそうもいかず、、。でも今月の3日おきは達成されそうでよかった😃
自分のペースで書ける限り書いてみよう🌱3月は、どんな月になるのだろうか。


相変わらず映画、見てます👀2月の映画後編も次になるかな?まとめよう🙂🍃


韓国ドラマではないけれど、Amazonオリジナルのドラマ、『モダンラブ』を少し前に見終わりました!
好きな写真家さんのインスタを見てオススメされていて気になったので見てみました!


f:id:aiicrr:20210224223831j:plain

1話30分ほどの短編オムニバス形式なので30分ほどで完結するので見やすい!全8話。今日は1話だけ見よう、とかもできるので良い!

NYタイムズ誌の人気コラム「Modern Love」に実際に投稿されたエッセイに基づいたお話なのだそうです。
30分だからと侮るなかれ、お話もしっかりしていて濃い。映像も素敵(ニューヨークの風景も見れる)、登場人物も魅力的、個性的なキャラクターばかりで惹かれてしまいます。

1話目のドアマンのお話からほっこりします☺️☺️

8話それぞれ色んなエピソードの話があるので、物語によっては好き好きもあるかもしれない。(私は個人的に1.3.7話が好きだった)
これ気になる!っていう話だけ見ても十分楽しめます。

監督が、ジョン・カーニーさんといって、映画「はじまりのうた」の監督だそうだ。どうりで、お洒落なのだと‼︎この監督の作品、「シング・ストリート」もみてみたいな〜


アメリカも好きで憧れの国なので、映像で見るたびにもっと行きたくなる。
なんといってもニューヨーク!🗽✨いつか必ず行きたい場所。

ニューヨークが舞台の作品は、ついつい見ちゃいます🌿


心が潤うこと

最近あまりにも友達と会えていないので、友達不足が過ぎて、なんとかなりそうでしたが、昨日友達とZoomで話せて、とても救われました!!!


いつも気づいたら3時間以上も話している。まだまだ話せそうなくらい。


📝友達と話す(会う)前に私がよくすることは、その日話したいことをリストに書いて、何を話したいか忘れないようにする。それによってより有意義な話ができる。

いいと思ったことは、メモをさせてもらう。その日話したことを忘れないように、後から話した内容をまとめる。前に話した時のメモを見ながらその続きの話をしたりもする。

他愛もない話も、くだらない話も、真面目な(?)話もする。二人とも根が真面目であり、せっかちという共通点がある。

こんな風に心許せる、かけがえのない存在の友達が居てくれることに、心から感謝。ありがとう。


最近は散歩にもよく行き、自然を感じることができていて、心が潤っている気がします。 風景を見ていると、癒されます。


🌳車で2.30分くらいの場所ですが、ずっと行きたいなぁと思っていた自分のパワースポットに行けて、とても嬉しかった。やっぱり定期的に行きたくなる。自分が好きな場所は、何度か行って、行くたびに自分を見つめ直すような感覚になります。そこに来ることで、初心にかえるようなホッとするような。

その公園はいつも人がいなくて貸切状態。ただ歩いているだけでいい。たまに人がいて、それはそれで嬉しい。


買い物や人が多い場所には行けないけれど、こうして自然と触れ合ったり好きな場所に行って、静かに楽しむことで、自分を保っている。写真を撮って見返すのも楽しい。


🎹ピアノは、相変わらずクラシック熱が。今月までに弾けるようになりたい!と挑戦している曲がありますが、できるかどうかは、、、。>_< 自信はないけれど、取り組むことに意味がある!と思って練習してます。こつこつ、コツコツ、、。

さっき、ふと思ったことメモ。


描いた未来を、イメージを現実にして、なりたい自分になろう。



そんなことを思った。まだまだ、これから🍃

韓国のマスクを買ってみた

少し前に、ずっと気になっていたマスクを買ってみた。
韓国のKF94マスクです。

f:id:aiicrr:20210218001711j:plain


韓国在住の方のインスタで紹介されていて気になったものです。韓国では、されている方も多いですね。

やっぱり密かに憧れて付けてみたいというのと、すごく効果も高いとのことで、気になったからには試してみよう‼︎と注文。

【大人用】 【10枚】 KF94マスク 保健用 KN95マスク相当 N95 衛生...
価格:1430円(税込、送料無料) (2021/2/18時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


外に出る時間が長い大事な日に、張り切って使ってみた‼︎

《感想》
想像通り着け心地は楽。口とマスクの間に空間があるので、息苦しさは全くない。話しやすい。リップも付かない。これはすごくいい!耳は普通の紐だけど痛くない。
付けた時の顔の印象。周りからどう見えているかわからないけれど、自分としてはけっこうピシッと見える気がして好き。



やっぱり日本にはあまりない形で、付けている人を私の周りではあまり見ません。外でつけていると少し、あれ?珍しい?という感じで見られた気も。笑(気のせいかも)

何より効果が高いのと、着けている間のストレスも少ないので、とても気に入りました‼︎10枚入りを買ったので、また大事な日に付けようと思います💕💕

2月に観た映画【前半編】

前の記事でも言っていたように、今月はドラマよりも映画を見ていて、2月は、今のところ5本見てました。


なんとなく今は映画の気分で、映画にパワーをもらったりほっこりしたりしています☺️

どれも気分に合っているし、いい作品に出会えて嬉しい気持ちになるので、映画もやっぱりいいですね。

今、どうしてもこのような時期というのもあるし、今までよりも精神的に敏感になりやすくて、元々攻撃的な映画は苦手で見ることはめったにないですが、今は特にみれません。とにかく精神的にくるものは避けて、平和なものを選んでます。


どれもよかったので紹介します^^


観た順番です。


イエスマン (2008,アメリカ) Amazon prime video
前から気になっていた作品ですが、わかりやすくてかなり面白い作品でした‼︎
あんなに付き合いが悪かった主人公があることをきっかけに何にでもイエスと言うようになり、本人が変わっていく様子と共に周りも変わっていくのが面白い。ジムキャリーの演技が面白くて、他のジムキャリー作品をもっと観たいと思いました。彼の作品は、「トゥルーマンショー」を初めて見た時衝撃的でした。これもまた面白くて、気楽に観れたのがよかったです。



幸せのレシピ(2009,アメリカ)Netflix
”幸せ“がつく題名に弱いのと、“レシピ“などの料理系が好きな私にピッタリの作品でした。
決まりが多くてちょっと気難しい主人公。セラピーを受けている。主人公のケイトの不器用さになんだか自分を重ねてしまった。
全体的にアメリカの大胆さがやっぱり好きです。 料理のシーンも多くて、美味しそうで、こんな風に家で作れるっていいなと憧れます。
料理が出てくる作品、やっぱりすき。日常に食は欠かせないものだし、生活に寄り添っているところと、料理をする風景が好きです。


蜜蜂と遠雷(2019,日本)DVD
これはTSUTAYAで借りてきました。自分の勉強用でもあります。ずっと気になっていて、ついにレンタルを。
ピアノのコンクールを舞台としていて、演奏シーンは特に引き込まれます。原作を読んでいなかったので、原作を読んでいたらもっと、登場人物のキャラクターや背景までもっと深く知れたのかもしれないと思いました。
中でも松坂桃李さん演じる明石の考え方が魅力的でした。
「音楽は 生活の中にこそあるものだし、演奏者も、普通の生活のある所にいていいはずでしょ?」
この考え方にとっても共感しました。小説も読んでみたいです。



彼の見つめる先に(2014,ブラジル)Amazon prime video

とにかく見ていて心が洗われました。。それぞれの関係性に心があたたかくなったり、切なくなったり。愛は自由であり正直であるのだと考えさせられました。
ブラジルの映画ってどんな感じかなと思いましたが、とてもツボでした。ポルトガル語って、音がやわらかくて好きです。
この作品、今回見た中でも特に心に響いて、とっても良かったです。またゆっくり観たい。(どの作品もそれぞれに良かったです。)
なんとなくだけれど、きっと「君の名前で僕を呼んで」が好きな人は好きなんじゃないかなぁと思いました。


グリーンブック(2018,アメリカ)DVD
この作品もずっと気になっていた作品です。レンタルしました。
最初はちょっとわけがわからず←、話が進んでいくと、背景が見えてきて、この人はこういう人なのか、とキャラクターがよくわかってきました。(映画ドラマあるあるですね)
主人公の二人がどんどん親しくなっていく様子が微笑ましかったです。黒人差別のシーンは見ているのが辛くなった。これが実話だというのもこの物語がより沁みてくるし、とてもリアルなのだと思いました。
単純だけど、あんな風に演奏して色んなところをまわるっていいなぁ。色んな街に出会いたい。

ずっと見てみたかったから、見れてよかったです!!!満足。



前半で5本観たので、後半も5本みるのを目標にしようかな。その時はまた紹介しますね。😊


2月も半分が過ぎた〜。
健康に気をつけて、前を向いて進もう。🍀

最近の癒し

最近、私の中での癒しのYouTubeがあり、ちょこちょこと見ています。それを見るのが私にとっては至福の時間。ストレス解消ともいえるほど。。


韓国の方のYouTube、センスが良くてオシャレな方が多くて、前からちょこちょこ見ていましたが、最近この大学生がおうちで料理をする動画がすごく好きで。


今一番ハマっているYouTubeです。
手際もいいし、どれも美味しそうで、真似したくなります。

Jihyun vlog


vlog | 냉장고 털어서 오픈토스트🥪만들어 먹기, 날치알김치볶음밥, 명란크림파스타🍝만들어 먹으며 보냈던 주말 일상


レイチェルのキッチンを見るのも好きだし、最近見た映画『幸せのレシピ』も好きなお話だったし、料理もたくさん出てきて嬉しかった。
料理をしている姿を見るのが好きなので、こういう動画は最高です。それで惹かれたのもありますし、韓国の暮らしが垣間見れるのも良い。スーパーで買い物も、行けない今だからこそ、より韓国を感じられて見れるだけで嬉しいです。(韓国のスーパーやコンビニが好きすぎる。)


~~~~~~~~~~


こちらの方のも好きです。
DALGO


ENG)나의 작은 카페 , 가을 청소 베란다 홈카페 오픈


暮らしの中の料理も素敵だし、インテリアがまた良いです。こんな風におうちでゆっくりできたらなって思います♡


~~~~~~~~~~~~


最後の方は最近知った方です。

haegreendal


You can't take anything away from me, and I will be better 당신은 아무것도 가져갈 수 없고, 나는 더 잘 할 거야


翻訳された言葉ですが、文章が本を読んでいるような気持ちになり、励まされます。家族での暮らしも素敵です。

特に一番最初に紹介した方のをよく見てますが、どれもお気に入りで。他にも韓国の方の好きなYouTubeがあって、たまに見ています^^いやぁ、本当に癒されていて、感謝しかないです。


最近、ドラマは少しお休みして映画を観てます。もっともっとたくさんの作品に出会いたい! 最近観た作品でも、これからもずっと好きそうだなぁ、素敵だなぁという作品にも出会えたので、嬉しいです。たまったら(?)またブログに書こう。

YouTubeはちょうど良い時間で見れたり、気分転換にもなるのでいいですね。こういう暮らしYouTubeをずっとまーったり見ていたいです。😌☺️